下総中山 歯科通信

2012年8月 1日 水曜日

予防歯科で、虫歯や歯周病から歯を守りましょう

子供のときから、どれくらい歯医者に通ったでしょうか。

虫歯を作っては、そのたびに痛い思いをしてきて、
今はすっかり歯医者が苦手です。

自分の子供にはそんな思いをさせたくないと、必死でケアしてきたおかげで、
私の子供達にはまだ一本も虫歯がありません。ちょっとした自慢です。

今の歯科医は、予防歯科に力を入れているところが多く、
歯周病や、虫歯になる前のケアやアドバイスを多くしてくれるようになりました。


虫歯になったとしてもなるべく削らない、抜かないという方針が多くなっています。

昔のように削って詰めれば良い、すぐ神経を抜くという方法ではなくなってきているのです。

私が子供の頃も、予防に力をいれてくれる歯医者さんがいたらよかったのにと残念に思います。
最近、歯医者さんでは、歯のクリーニング、メンテナンスをして、歯周病などの予防にも力を入れています。

治療は保険診療を中心に、削る量は少なく、神経もなるべく抜かない方法で、
患者の立場から、長い目でみた治療をしてくれる歯医者さんを選びたいものです。


虫歯がなくても、定期的に診察を受けることが大切です。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら