下総中山 歯科通信

2012年9月 7日 金曜日

歯周病の治療は船橋市下総中山のいぶき歯科へ

歯周病は、お口の気になるトラブルです。

このお悩みのある方は日本人の約65パーセントです。
歯周病の原因は、歯周病菌やカビ菌などにあり、
歯ぐきに菌がついたことにより炎症を起こします。

この時の初期症状には口臭とネバネバ感です。
この炎症によって歯ぐきが腫れ、
歯周ポケットが深くなり歯の汚れが除去しにくくなります。


炎症が進むと骨が溶けていきます。
炎症の進行に伴い、歯ぐきの腫れ赤みや出血から、
痛みと膿も出るようになっていきます。


骨はさらに溶けていき歯がグラグラし、
最終的には歯は抜けてしまいます。

初期の時期は自覚症状がわかりにくく気付きにくいものです。

決して大事な歯を失うことのないように
早期の治療がとても大切です。

歯周病の治療には大きく4つのポイントがあり、
顕微鏡での菌の確認、最近除去薬の内服、
カビの除去薬剤やカビとり歯磨き剤で歯磨き、
除菌後の歯石とりです。


また、歯周病の再発と予防するためには、
ご自宅での毎日のホームケアと歯科医院でのプロフェッショナルクリーニングが必要です。歯周病でお困りの方は船橋市下総中山駅近くのいぶき歯科へ、どうぞお早めにご来院されることをおすすめいたします。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら