下総中山 歯科通信

2012年12月26日 水曜日

痛くない虫歯治療と歯の健康のための予防

今も昔も、子供たちの歯医者のイメージは痛くて怖いものとなっています。
痛い怖いというイメージのまま、大人になってしまっている人も多いのではないでしょうか。

そのようなイメージを持ち続けてもらわないためにも、私ども船橋市下総中山になるいぶき歯科では、子供たちにとっても親御さんにとっても、安心して虫歯の治療と予防を受けてもらえるよう務めております。
治療の際に麻酔をすることもあるのですが、この時は表面麻酔を行ってから世界最細の針を使用して浸潤麻酔をしてから治療を行っていきます。

そして、虫歯にならないための予防として、磨きにくい奥歯の溝を埋めるシーラントをお勧めしています。
それから、日本人が歯を失う最も大きな原因は歯周病です。

そのため、歯周病や虫歯になってしまう前に予防をしっかりしようということで、歯垢や汚れを除去するために歯科医院での口腔内のクリーニングやメンテナンスをしようということです。
普段自分で毎日ケアをしていても、落としきれない汚れというものは少しずつですが蓄積されていき歯周病や虫歯となってしまいます。

そのために、PMTCという専用器具を使って歯垢や汚れを除去して、予防はもちろんですがコーヒーなどの着色汚れの除去や口臭の予防にもなります。
また、スケーリングといって歯周病の初期段階で行うものなのですが、歯垢以外にもPMTCでも落としきれなかった歯石を除去することが可能となっています。

当院では、カウンセリングだけでも予約を承っておりますので、どんなことでも歯のことで悩まれているようでしたら、気軽に相談していただきたいと思っています。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら