下総中山 歯科通信

2013年1月31日 木曜日

入れ歯の種類もいろいろあります

千葉県船橋市の下総中山駅そばのいぶき歯科です。
今年は都会でも雪の日が多く、寒い日が続いていますがみなさまいかががお過ごしでしょうか。

今日は入れ歯についてご説明したいと思います。
入れ歯には色々な種類があり、それぞれに特徴を持っています。
歯が全く失くなってしまった方には総入れ歯をお作りします。

全部の歯が人工の歯になるため、かみ合わせやかみごたえ、熱伝導など、味を楽しむ感覚も重要になってきます。
その他、ばねのない入れ歯、別名ノンクラスプデンチャーというものもあります。
入れ歯自体は特殊な樹脂で、柔軟性があるのでばねのようになっています。

その他は、部分入れ歯です。
残っている歯などを支えにして装着し、取り外しのできる歯です。
もうひとつは金属床義歯です。

義歯床が金属で薄くなっているので、喋りやすく違和感の少ない入れ歯となっています。
しかしながら修理がむずかしく、保険適用にならないことが多くて非常に高価なので、院長とご相談の上、十分吟味して決めて頂ければと思います。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら