下総中山 歯科通信

2013年2月20日 水曜日

いぶき歯科でできる歯周病治療項目

ここで簡単に当院での歯周病治療についてご紹介いたします。
一つはプロによる口内清掃(PMTC)です。

医師や歯科衛生士が専用の器具を使用し、歯と歯の間の歯垢、特にバイオフィルムと呼ばれる歯の細菌を除去目的とした口腔内の清掃を行います。
これは歯周病予防はもちろん、虫歯予防、歯の着色汚れの除去、口臭予防も目的とし行っております。

もう一つは歯石を除去するスケーリングと呼ばれる治療法です。
これは主に歯周病の初期段階で行われる治療で口内清掃(PMTC)では対応できない歯石を取り除きます。

歯周病の進行を抑え、予防ができる治療です。
軽いものでしたらこれで十分症状を改善することができます。手遅れになる前に定期的なクリーニングやメンテナンスを行うことを心がけましょう。

「お口の口臭が気になる」「なんとなくネバネバするようだ」と感じるような時には、カビ菌や歯周細菌が歯茎に根を下ろし炎症を起こし始めています。
出血や痛みがある場合は歯周病が進行している時です。


歯周病菌が全身疾患のもととなりうる場合もありますので、ほんの少しだからと軽く見過ごさないようにしましょう。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら