• 歯が痛い・しみる 一般歯科・虫歯治療
  • 一般歯科・虫歯治療 歯周病・歯肉炎
  • 子供の歯の治療、予防がしたい 小児歯科

院長ブログ

2013年6月23日 日曜日

歯ぎしり、かみしめの治療法

歯ぎしり、かみしめでお悩みの方もみえます。
ほっておいてよい歯ぎしりならいいですが、よくない歯ぎしりは、体にも影響を与えます。
例えば、歯への障害です。
歯のすり減り、歯が折れる、歯がしみる、奥場の方が痛い、歯茎が下がる、顎関節への障害がある方です。
全身への障害では、頭痛、肩こり、腰痛などもおこります。

よりよいかみ合わせと歯ぎしりを直すことによって、体の状態も良くなる場合が多いです。
治すには、マウスピースの装着で治すことが多いです。
初めはなれませんが、次第に慣れます。

出来るだけ削らず、なるべく歯を抜かないように安全な治療を行っています。
保険診療が主にしており、患者さんの症状に合わせた治療をしています。
まずは、ご相談ください。
舟橋市下総中山で歯医者をお探しの方は当院までお越しください。

投稿者 いぶき歯科

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら