HOME > 予防・メンテナンス

予防・メンテナンス

予防歯科とは 

歯を失う最も大きな原因とされている歯周病。日本の成人の約8割の人がこの歯周病にかかっていると言われています。
近年、日本でも歯に対する意識が高まりつつあり、歯周病や虫歯になってからのケアではなく、そうなる前の段階でケアする予防歯科が注目を集めています。
もちろん、ご自身で行う毎日のケアが最も効果的であり、重要な予防法ですが、ご自身では落としきれない汚れが歯垢や歯石になり日々少しずつ蓄積されることで、歯周病につながってしまうケースが非常に多く見られます。
そうならないための有効的な手段としては、歯科医院で行う口腔内のクリーニングとメンテナンスがあります。
その、代表的な治療を下記に記載しております。

PMTC

PMTCとは、Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で、歯科医師あるいは歯科衛生士による歯のクリーニングのことをいいます。PMTCでは、専用の器具を用いて歯と歯の間に溜まった歯垢、特に歯にこびりついた細菌の塊であるバイオフィルムの除去を行います。これは、歯周病や虫歯の予防はもちろんのこと、着色汚れの除去や口臭予防にも効果があります。

スケーリング のイメージ スケーリング

スケーリングとは、主に歯周病の初期段階で行うもので、歯垢とPMTAでは対応できない歯石を除去することが可能で、歯周病の進行を抑え、予防もできる治療法になります。歯周病の初期段階であれば症状を改善することも可能です。

当院では、ちょっとした歯のお悩みでも対応できるよう、カウセリングだけのご予約も承っております。
日々のケアの仕方に自信がない方やすっきりツルツルの歯にしたい方、歯の健康を長く保っていたいと思っている方は、まずご相談下さい。口腔内のプロとして、丁寧で的確なアドバイスをご提供いたします。

千葉県船橋市本中山2-14-16
クレール中山1F

【診療時間】

月曜-火曜 9:00-13:00/15:00-21:00
水曜-金曜 9:00-13:00/15:00-19:00
土曜日 9:00-14:00

詳しくはこちら